2010年5月21日金曜日

手押し


3日前の出来事なのですが…

私の工房に”手押しカンナ”というマシンが届きました。


この機械は、家具を作るとき木材を平らに削り

基準面を作るのに必要な機械で、

今まで使っていたのは100ボルト、幅150mm、長さ約600mm

新しく(とはいえ中古ですが)きたのは200ボルト、幅350mm、長さ約1700mm

と、電圧はパワーアップ! 盤面の大きさは安定感アップ!切削幅2倍以上!


たいていの木工家具屋さんはもっているものですが、

私はやっと手に入れることが出来、ホッとしています。

1 件のコメント:

  1. ついに始まりましたね!木の家具ブログ。
    お互い頑張りましょう!

    返信削除